じぶんdeエステの解約・違約金を説明!入会前に必見!

じぶんdeエステを解約する方法・違約金について解説します。また、どのような人にオススメか解説します!

読者A

じぶんdeエステに興味があるけど、解約の方法・違約金を事前に知りたい。

あと、どのような人が、じぶんdeエステにオススメか知りたい。

このような疑問にお答えします。

本記事の内容

1,じぶんdeエステを解約する方法・違約金について解説。

2,じぶんdeエステは、どのような人にオススメか解説!

今回は、「じぶんdeエステの規程(第17条・第20条)」・「自分の実体験(メンズ会員契約中)」をもとに、詳しく解説します。


1.じぶんdeエステを解約する方法・違約金について解説。


1-1.解約する場合は、「店舗に直接行く必要があります」

規程・公式HPに、「店舗へ来店が必要」と、書かれています。「忙しいので、電話で解約相談をしたけど、対応してもらえなかった。」という、口コミもありました。解約の際は、店舗に行く必要があります。


1-2.身分証明書が必要です。

免許証、保険証などの身分証明書が必要です。解約手続きの際は、忘れないで下さいね。


1-3.解約までは、最低でも約2ヵ月かかります。

解約手続きを行ってから,解約まで約2ヶ月かかります。もしも、解約を考えている場合は、早めに手続きが必要です。

例)1月末で退会をご希望の場合。

11月1日〜11月末までに、店舗に行って、解約手続きが必要です。


1ー4.違約金は、発生する場合もあります。

入会金・事務手数料の無料キャンペーン適用者は、注意が必要です。

  • 入会金・事務手数料13,000円無料のキャンペーンを適用している
  • 入会後、3ヶ月間以内の解約

上記の2点を満たしている場合は、約13,000円かかります。

条件は変わるかもしれないので、入会前に必ず店員さんに確認して下さいね。

また、入会済みで解約を考えている場合は、事前に店員さんに料金が発生するのか、確認しておくと安心ですね。


1ー⒌ プラン変更の方法

じぶんdeエステは、使える時間帯によって、プランが分かれてます。もしも途中で、プランを変えたくなった場合の方法を、解説します。

プラン変更手続きは、身分証を持参のうえ、店舗での手続きが必要です。また、変更まで約2ヶ月かかります。

例)1月末で変更をご希望の場合。

11月1日〜11月末までに、店舗に行って、変更手続きが必要です。

〈※注意!〉入会金・事務手数料13,000円無料キャンペーンを使っている場合は、原則3ヶ月は、変更不可です。入会前に、自分が行ける時間帯を考えて、申し込みましょう。


解約については、良く分かったよ!

だけど、どのような人にオススメか、事前に分かれば、辞める可能性も低くなるのに・・・

こんな疑問にもお答えします。


2,じぶんdeエステは、このような人にオススメです。


2ー1.このような人に、向いてます

☑ お腹周りなど、体型に悩んでいる

☑ 肌トラブル(ニキビ・しわ・しみ・毛穴等)に悩んでいる

☑ 顔・体の両方ともケアをしたい

☑ 時期ごとに、気になる部分を徹底ケアしたい

☑ 月に数万円もエステに使えない

☑  月々6000円〜10000円くらいで、エステに通いたい

☑ 若いうちから、ケアをしたい大学生・20代

☑ 毎日、通いたい

☑ ジムや食事制限が、なかなか続かない

☑ 予約無しで、時間があるときに気軽に行きたい

☑ 無料体験をしてから、入会するか考えたい

箇条書きで、まとめました。1つでも当てはまる方は、ぜひ、無料体験してみてくださいね!


2ー2.このような方は、注意が必要です。


・継続するのが、苦手な方

「セルフエステジム」とも言われており、マシン使用は意外と疲れます。他のエステサロンのような「癒し」「くつろぎ」などは、正直、ありません。自分との闘いになります。

入会する場合は、無料体験を試したうえで、「ちゃんと続けれる?」を考えると良いです。


・使い方や頻度を守れない方

使い方を守らない場合、乾燥・肌荒れなど、逆効果になる可能性があります。特に、フェイシャルケアは、やりすぎと乾燥の原因になるので、注意が必要です。

頑張って通って、効果が出なかったら、悲しいですよね・・・使い方・頻度を守って、しっかりと効果を得ましょう。


・潔癖症の方

店員さんが、使用後は、清掃は徹底してくれています。

しかし、「どうしても、誰かが使った後は、気になる!」という方は、あまりオススメできません。


・敏感肌の方

マシンを使う場合、備え付けのクリーム・ジェルが必要です。人によっては、合う・合わないがあると思います。体験で、事前に確認することをオススメします。

マシンによっては、自分で持参したスキンケア(例えば美容パック)などを、使えるマシンもあります。体験などで、詳しく店員さんに、確認しておくと安心です。


3.まとめ


解約ポイント

・店舗に直接行く必要がある。

・身分証明書が必要。

・解約までは、最低でも約2ヵ月かかる。

・解約違約金は、発生する場合もある。

今回は、解約の方法や違約金について、まとめました。

「気になる部分」・「料金」・「場所」など、悩みはそれぞれなので、自分にあったエステサロンを見つけてほしいと思います。

じぶんdeエステの1番の魅力は「料金面」かな?と思います。他にもオススメポイントをまとめているので、良ければ関連記事も参考に考えてみて下さいね。

今回は、以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です